YouTubeライブ配信について(2)

YouTubeライブ配信について(2)

私がOBS Studioを知ったきっかけは、友人の岡秀年くんのYouTubeライブです。
ある日このライブを見て衝撃を受けたのです・・・。

「左上にタイトル画像ついてる!投げ銭のQRコード表示してる!てか音きれい!すごい!チャットが画面に・・・!どうやってるの・・??」

それまでOBS Studioの存在など知らなかったので、何をどうしたらそんなことができるのか、皆目見当もつきませんでした。衝撃すぎて岡くんに連絡すると、OBSを使ってることを教えてくれました。やさしい!

早速パソコンにインストールして試すと、こんなに便利なものが世の中にあるなんてとなおさら感激。使い方もなんとなくでわかるので、私のような初心者でもできる素晴らしいシステムです・・。いい時代だなぁ。。。

YouTubeライブ配信中の配置

ライブ配信中は、こんな感じで配置をしています。絵がだいぶ適当ですみません。超初心者の自分が、最初にこんな図があったらよかったなぁ〜と思ったので、全体図を書いてみました。(ミキサーってなに?このメモリ・・・????ってレベルからだったので…)

配信の配置

実際のOBSの画面

こちらがOBSの画面です。左下に表示されている「ソース」というところにテキストや画像を追加すると、画面上に自由に配置ができるようになります。(追加は「+」削除は「ー」を押す)

目玉マークを押すと表示・非表示の切り替えができます。鍵マークを押すと、テキストや画像の位置が固定or動かせるようになります。

OBS画面

実際の配信

実際の配信ではこんな感じになります。

氷置晋&奈良ミュージックデザインのチャンネル

(文責:中村)

0

コメントを残すにはログインしてください。

Translate »